しんちゃんの一人になっても生き抜く教養娯楽ブログ

こんにちは。しんちゃんです。このブログは、この先の未来はますます深刻になってきています。家族や友達などにも頼ることもできない状態になります。そうなってしまうと一人でなんとかしないといけない。一人になってもいいように教養娯楽を楽しめるようにこのブログで記載します。一人でも多く生き抜くためにも提供いたします。よろしくお願いいたします。ジャンルは、書籍、映画、旅行(お出かけ)、ニュース、余暇を投稿いたします。

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

2022-03-01から1ヶ月間の記事一覧

【今こそ】一人読書のすすめ

「読書で生き抜くヒントを見つけたい」 「読書で得られるスキルってなんだろう?」 「読書で得られる効果ってなんだろう?」 上記のように一人で読書したい人に向けて書いています。 しかし、読書は無意味だという声が。「読書する意味はないだろう。読んで…

【一人で生き抜く書籍】「バカの壁(第1章編):養老孟司」自分を客観的に見ている人におすすめ

「勉強したからって、わかった気になってはいけない。」 「本当に私、わかっているのかなというこわさはあります。」 「わかった気になってはいけないような気がします。」 上記のように、自分を客観的に見ている人に向けて書いています。 しかし、自分を客…

【一人で生き抜く書籍】「政府は必ず嘘をつく:堤未果」日本政府に違和感がある人はおすすめ

「政府は本当に国のためにやっているのかな?」 「政府は口のために思うように進んでくれない」 「最近、政府のやり方に違和感があるわ。」 と上記のように、日本政府に違和感がある人に向けて書いています。 しかし、政府が嘘をつくわけがないという声も。 …