しんちゃんの一人になっても生き抜く教養娯楽ブログ

こんにちは。しんちゃんです。このブログは、この先の未来はますます深刻になってきています。家族や友達などにも頼ることもできない状態になります。そうなってしまうと一人でなんとかしないといけない。一人になってもいいように教養娯楽を楽しめるようにこのブログで記載します。一人でも多く生き抜くためにも提供いたします。よろしくお願いいたします。ジャンルは、書籍、映画、旅行(お出かけ)、ニュース、余暇を投稿いたします。

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

一人でもディズニー楽しめる説

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

 

ディズニーに行く際、「一人よりみんなで行った方が楽しいよ」、「一人だとさびしいよ。みんなと行った方がすごく楽しいよ」などと言った仲間や友達と行った方が楽しいなどと言ったコメントが多い。

テレビや雑誌、ネット記事などでもみんなと行動して楽しい姿が見られます。ちなみに、一人の場合は少ない。

 

しかし、みんなより一人ディズニーしたい人いますよね。気になりますよね。知りたいはず。

 

そこで、私は一人ディズニーのことについて調べ、一人でも楽しめるかどうかについても詳しく調べました。いろいろ調べていくと一人でも楽しめるディズニーがたくさんありました。

 

アトラクション、グルメやショーなども楽しめるところがいっぱいあります。一人で楽しめたい人にとってはありがたい情報です。

 

それだけでなく、ホテルも一人ディズニーをさらに満喫することもできます。一人ディズニーに最適なホテルも見つけることが可能。

 

一人ディズニーについて知っておけば、計画やどういうふうに行動していけばいいのかを立てやすくなります。一人ディズニーしたい方は知っておきましょう。

 

一人ディズニーについて、詳しく解説いたします。

 

 

 

 

一人でもディズニー楽しめる説

 

①一人ディズニーを楽しむ方法は?

 

「一人ディズニーを楽しむ方法は?」について、詳しく解説いたしました。

 

一人ディズニーを楽しむためには、6つのデメリットとメリットを知っておく必要があり、もっとも効果的でもあります。

 

【一人ディズニー6つのデメリット】

  1. 周囲の視線が気になります
  2. 待ち時間に友達と協力してトイレ休憩ができない
  3. 待ち時間がとにかくひま
  4. 運命の出会いはありません
  5. いろんなものがシェアして食べられない
  6. 感想を言い合えない

 

【一人ディズニー6つのメリット】

  1. 好きな時間に入り、好きな時間に帰ることができます
  2. 気をつかう必要がない
  3. 好きなアトラクションに乗ることができます
  4. 好きな食べ物を食べることができます
  5. 好きなショーパレードを見ることができます
  6. グリーディング施設でキャラを独り占めすることができます

 

6つのデメリットとメリットを知ることによって、一人ディズニーの楽しみをもっと知ることができます。デメリットよりメリットの方がはるかに大きい。

 

まず、一人ディズニーをについて調べておく必要があります。後悔しないためにも調べておくことが重要です。一人ディズニーは楽しまないと。

 

また、下の記事では、「一人ディズニーを楽しむ方法は?」について詳しく解説しています。ぜひ、あわせて読んでみてください。

【詳細はこちら

 

②一人東京ディズニーランドを楽しむ方法

 

「一人東京ディズニーランドを楽しむ方法」について詳しく解説いたしました。

 

一人東京ディズニーランドを楽しむためには、一人アトラクションと一人グルメ、一人ショーを知っておく必要があり、もっとも効果的であります。

 

東京ディズニーランドの一人アトラクション】

  1. スプラッシュマウンテン
  2. 蒸気船マークトウェイン号
  3. シンデレラのフェアリーテイル・ホイル
  4. その他(シアター系アトラクション・一人でライド占領・キャラクターグリーティング)

 

東京ディズニーランドの一人グルメ】

  1. ファーストフードタイプ
  2. ワゴンフードタイプ
  3. プライオリティ・シーティング対応レストラン

 

東京ディズニーランドの一人ショー】

  1. ディズニー・ハーモニー・イン・カラー
  2. ミニー@ファンダーランド(2024年3月19日(火)まで)
  3. ワッキーセレブレーション★ドナルド・ザ・レジェンド!(2024年4月9日(火)~6月30日(日))
  4. 東京ディズニーランドエレクトリカルパレード・ドリームライツ
  5. スカイ・フル・オブ・カラーズ
  6. ミッキーのレインボー・ルアウ
  7. ザ・ダイヤモンド・バラエティマスター
  8. ミッキーのマジカルミュージックワールド
  9. クラブマウスビート

 

一人アトラクションと一人グルメ、一人ショーを知ることによって、一人で東京ディズニーランドを楽しむことができます。また、知ることによって、いろいろ計画が立てやすくなります。

 

まず、アトラクションは何を乗りたいのか、グルメは何を食べたいのか。さらに、何のショーを見るのか。計画しながら、楽しんでいくことが重要です。

 

また、下の記事では、「一人東京ディズニーランドを楽しむ方法」について詳しく解説しています。ぜひ、あわせて読んでみてください。

【詳細はこちら

 

③一人東京ディズニーシー、魅力の楽しみ方

 

「一人東京ディズニーシー、魅力の楽しみ方」について詳しく解説いたしました。

 

一人東京ディズニーシーを楽しむためには、一人アトラクションと一人グルメ、一人ショーを知っておく必要があり、もっとも効果的です。

 

東京ディズニーランドの一人アトラクション】

  1. シングルライダー対応のアトラクション
  2. シアター系アトラクション
  3. キャラクターグリーティング

 

東京ディズニーランドの一人グルメ】

  1. ニューヨーク・デリ
  2. ラウンジ
  3. プライオリティ・シーティング対応レストラン
  4. ワゴンフードタイプ

 

東京ディズニーランドの一人ショー】

  1. ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート
  2. スカイ・フル・オブ・カラーズ
  3. ビリーブ!~シー・オブ・ドリームズ~
  4. ダッフィー&フレンズのワンダフル・フレンドシップ
  5. レッツ・セレブ・レイト・ウィズ・カラー(2024年3月31日(日)まで)

 

一人東京ディズニーランドと同様、一人アトラクションと一人グルメ、一人ショーを知ることによって、一人で東京ディズニーシーを楽しむことができます。また、ランドと同様、知ることによって、いろいろ計画が立てやすくなります。

 

一人東京ディズニーランドと同様、まず、アトラクションは何を乗りたいのか、グルメは何を食べたいのか。さらに、何のショーを見るのか。計画をしながら、楽しんでいくことが重要です。

 

また、下の記事では、「一人東京ディズニーシー、魅力の楽しみ方」について詳しく解説しています。ぜひ、あわせて読んでみてください。

【詳細はこちら

 

 

 

④一人ディズニーを満喫するための持ち物とは

 

「一人ディズニーを満喫するための持ち物とは」について詳しく解説いたしました。

 

一人ディズニーを満喫するための持ち物は、重要な持ち物、余裕があれば持っていく持ち物、季節的な持ち物を知っておく必要があり、もっとも効果的です。

 

【重要な持ち物】

  • 保険証
  • モバイルバッテリー
  • チケット引き換え
  • スマホ
  • クレジットカード・現金
  • スニーカーなど

 

【余裕があれば持っていく持ち物】

 

【季節的な持ち物】

  • カイロ
  • マフラー
  • 日焼け止め
  • ぼうしなど

 

重要な持ち物、余裕があれば持っていく持ち物、季節的な持ち物を知ることによって、楽しさが全然ちがってきます。

 

まず、一人ディズニーをするとき、持っていく持ち物を調べておく必要があります。意外と自分的には、必要な持ち物が見つかるかもしれません。

 

また、下の記事では、「一人ディズニーを満喫するための持ち物とは」について詳しく解説しています。ぜひ、あわせて読んでみてください。

【詳細はこちら

 

⑤おすすめホテルで一人ディズニーを満喫

 

「おすすめホテルで一人ディズニーを満喫」について、詳しく解説いたしました。

 

おすすめホテルで一人ディズニーを満喫するためには、9つのホテルを知っておく必要があり、もっとも効果的です。

 

  1. オリエンタルホテル東京ベイ
  2. アパホテル東京塩見駅前
  3. 相鉄グランドフレッサ東京ベイ有明
  4. アパホテル&リゾート東京ベイ幕張
  5. 浦安ビューフォートホテル
  6. 東京ベイ舞浜ホテル
  7. ディズニーアンバサダーホテル
  8. ヒルトン東京ベイ
  9. 日和ホテル舞浜

 

9つのホテルを知ることによって、一人ディズニーの楽しみをアップさせてくれます。予算に合わせたホテルを選びながら計画するのもベスト。無理をしたら、楽しむことができなくなるのでご注意を。

 

自分なりの一人ディズニーを楽しめるホテルを見つけていきましょう。見つけたら、日程を確認して、予約していきましょう。ホテルまで予約すれば、1日中ディズニーを満喫することができます。やらない手はない。

 

また、下の記事では、「おすすめホテルで一人ディズニーを満喫」について詳しく解説していますので、ぜひあわせて読んでみてください。

【詳細はこちら

 

まとめ:一人ディズニーを楽しんでいきましょう!

 

一人ディズニーを知ることによって、一人での楽しさを見つけることがわかりました。

 

一人ディズニーならではの動き方や持ち物、計画することなども知ることができました。

 

しかし、ここで満足してはいけません。一人ディズニーは、行くことから始まります。計画やイメージトレーニングしているだけでは意味がありません。

 

一人ディズニーは実際に行って、楽しめることが大事です。もちろん、思い通りいかないことも。それも一人ディズニーならでは。

 

一人ディズニーを行って楽しんでください。応援しています。それでは。

 

一人ディズニーを楽しみためには情報が必要。知るにはほかの記事を読んでおくのもおすすめ。

 

一人でもディズニーホテルを楽しみたい。こちらの記事で詳しく解説しています。→おすすめホテルで一人ディズニーを満喫しよう!

 

一人で東京ディズニーランドを楽しみたい。こちらの記事で詳しく解説しています。→一人東京ディズニーランドの楽しむ方法は?

 

一人で東京ディズニーシーを楽しみたい。こちらの記事で詳しく解説しています。→一人東京ディズニーシーの楽しみ方

 

ディズニーに行くとき、ポケットWi-Fiを持っていきたい。どんなポケットWi-Fiをもっていけばいいのか。知るためには、こちらの記事で詳しく解説しています。→東京ディズニーリゾートに持っていきたいポケットWi-Fiは?