しんちゃんの一人になっても生き抜く教養娯楽ブログ

こんにちは。しんちゃんです。このブログは、この先の未来はますます深刻になってきています。家族や友達などにも頼ることもできない状態になります。そうなってしまうと一人でなんとかしないといけない。一人になってもいいように教養娯楽を楽しめるようにこのブログで記載します。一人でも多く生き抜くためにも提供いたします。よろしくお願いいたします。ジャンルは、旅行、お金、知識(IT、勉強法など)を中心に投稿いたします。ブログの投稿は、月曜日、水曜日、金曜日の午後6時です。

【まとめ記事】一人でもクレジットカードの使い方5選を知ろう!クレジットカードの勉強したい方はおすすめ

f:id:Q45vb4:20210125085311j:image

 

こんにちは。しんちゃんです。

今回は、「【まとめ記事】一人でもクレジットカードの使い方5選を知ろう!クレジットカードの勉強したい方はおすすめ」についてお話しします。

 

クレジットカードの使い方って知る必要ないのではという方いますよね。しかし、ヘタに使ったら、取り返しがつかない。使い方を知る必要があります。

 

使い方を知るためには、クレジットカードのことについて5つ記事を投稿しました。

 

  1. クレジットカードのメリット・デメリット
  2. 分割払いのメリット・デメリット
  3. リボ払いのメリット・デメリット
  4. 楽天カードのメリット・デメリット(他のクレジットカードを利用したい方は参考程度でご覧ください)
  5. 楽天カードの入会方法(他のクレジットカードを利用したい方は参考程度でご覧ください)

 

一人でも生き抜くための一つとして。この記事の一つとしてまとめました。クレジットカードの使い方5選を知って、一人でも生き抜いていきましょう。

 

 

この記事を読んで欲しい方

 

  • クレジットカードの使い方を知りたい方
  • クレジットカードを勉強したい方
  • 一人でも生き抜く知識として勉強したい方

 

この記事を読んで得られること

 

  • クレジットカードの知識が得られること
  • クレジットカードの使い方の幅が広がること
  • 一人でも生き抜く知識が得られること

 

①クレジットカードのメリット・デメリット

 

基本情報でもあるクレジットカードのメリット・デメリットについて。

 

クレジットカードは、後から払うことができるカードのことです。コンビニやスーパーのショッピングだけでなく、オンラインショッピング、税金などの支払いが可能。社会人なら1枚欲しいところ。

 

主にデメリットは、使い過ぎにはご注意、年会費がかかるクレジットカード、リボ払いや分割払いの手数料などが挙げられます。

 

主にメリットは、お金がなくても買えること、ポイントが貯められること、うれしい優待、各種保険付き、光熱費や携帯料金などの支払いができるなど挙げられます。

 

基本的なクレジットカードの情報ばかり。基本的な情報をおさえておこう。知らないと痛い目にあいます。 

 

www.shinchanhitori.com

 

②分割払いのメリット・デメリット

 

知っておくべき分割払いのメリット・デメリットについて。

 

分割払いとは、まとまった金額を回数で分けて金額を月々支払います。2回払いの手数料は無料。しかし、3回以上の手数料はかかります。どのくらいの手数料かはカード会社によります。

 

分割払いのメリットは、返済までの期限が分かること、2回払いの手数料はなし。返済期限はわかるので計画が立てやすいのも一つ。

 

分割払いのデメリットは、リボ払い(リボルビング払い)よりは低いが手数料がかかること、利用できないお店があり、分割払いの利用可能額は別の枠です。

 

割賦枠(かっぷわく)と呼ばれる上限枠があって、分割払いの支払いが終わらない限り、ショッピング利用額から割賦枠(かっぷわく)を引いた金額が上限に。分割払いの知っておくべきキーワードです。

 

www.shinchanhitori.com

 

③リボ払いのメリット・デメリット

 

知っておくべきリボ払いのメリット・デメリットについて。

 

リボ払いとは、「リボルビング払い」または「リボルビング方式」のことです。クレジットカードの支払い方法の一つ。欧米では一般的に支払い方法をよく利用されています。

 

組みとしては、毎月支払う金額が一定で、金利(手数料)とともに返済します。実は、リボ払いは2種類あって、①残高スライド方式、②定額方式。

 

主にリボ払いのメリットは、お金がない時に使えること、毎月の支払い額をおさえられます。

 

リボ払いのデメリットは、金利手数料がかかり、支払い総額が増加、長期による返済の可能性が高まってしまうことです。

 

リボというかっこいい名前だけで判断していてはダメ。気をつけて知っておきましょう。

 

www.shinchanhitori.com

 

楽天カードのメリット・デメリット

 

ポイントザクザク貯まる楽天カードのメリット・デメリットについて。他のクレジットカードを利用したい方は参考程度でご覧ください。

 

楽天カードとは、楽天カード株式会社が発行するクレジットカードのことです。楽天市場でよく使う方にとっては必要なカードとなります。

 

楽天カードのデメリットは、ETCの年会費は有料 、メールマガジンは迷惑級に送られ、利用明細書の郵送が有料。メールマガジンは、迷惑メールがいっぱい来るような感じです。

 

楽天カードの主なメリットは、年会費が無料、楽天市場で利用するといつでもポイントが3倍、楽天ポイントの有効期限は無期限などがあります。いつでも3倍は大きい。楽天市場をよく利用する方にとっては最高なカードといえます。

 

私もよく利用しているカードです。ザクザク貯まっていきます。使わない手はない。

 

www.shinchanhitori.com

 

楽天カードの入会方法

 

最後に、楽天カードの入会方法。他のクレジットカードを入会する方は、参考程度でご覧ください。

 

楽天カードの申し込み方法は、10分程度で終わります。楽天会員IDを手に入れて、入会するための個人情報を入力。

 

数日後、本人限定郵便で手元に。受け取るためには、本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)を用意して、配達員に見せる必要があります。

 

入力に気をつけなければいけないのが、キャッシング枠と自動リボ払いについて。

 

キャッシング枠は、希望額をゼロにすることです。審査率を上げる一つの方法。

 

あと、自動リボ払いは、楽天カードは自動リボ払いを設定すると審査率が上がります。実は、リボ払い手数料が会社の利益にもつながってしまいます。カード会社の裏側と言っていいでしょう。リボ払い設定はしないように。

 

その他の情報を知りたい方は「楽天カードの入会方法」を知っておきましょう。

 

www.shinchanhitori.com

 

まとめ

 

以上のように、「【まとめ記事】一人でもクレジットカードの使い方5選を知ろう!クレジットカードの勉強したい方はおすすめ」についてお話しました。

 

一人でもクレジットカードの使い方を知っておけば、幅が広がります。身近な人はクレジットカードの使い方を知らないので、自分自身調べておくのも大事。

 

もちろん、使い方には気をつけて、有効に使っていきましょう。

 

それでは。