しんちゃんの一人になっても生き抜く教養娯楽ブログ

こんにちは。しんちゃんです。このブログは、この先の未来はますます深刻になってきています。家族や友達などにも頼ることもできない状態になります。そうなってしまうと一人でなんとかしないといけない。一人になってもいいように教養娯楽を楽しめるようにこのブログで記載します。一人でも多く生き抜くためにも提供いたします。よろしくお願いいたします。ジャンルは、旅行、お金、知識(IT、勉強法など)を中心に投稿いたします。ブログの投稿は、月2回投稿いたします。

【一人で生き抜くマンガ】「ドラゴン桜(1):三田紀房」だまされたくない人はおすすめ

(結末:だまされないためにも勉強しよう。)

 

しんちゃん(架空のキャラクター)は、この世の中、だまされないためにどうしたらいいのか悩んでいた。

 

どうしたらいいのか、どうしたらいいのかと。

 

気分転換にマンガを読むことに。

 

どのマンガを読もうかと探していたら、ドラゴン桜(1):三田紀房をふっと目にとまった。

 

久しぶりに読んだ。

 

すると、どうしたらだまされずにすむことができるのかと、解決できました。

 

これから何が起きるか分からない世の中、だまされないためにも、しんちゃんは記事を書くことにした。

 

 

 

ドラゴン桜(1):三田紀房」を読んで欲しい方

 

  • 大人でもマンガを読みたい方
  • ドラゴン桜のファンの方
  • 三田紀房先生のファンの方
  • だまされたくない方

 

ドラゴン桜(1):三田紀房」を読んで得られること

 

  • ドラゴン桜(2)をますます読みたくなります
  • 三田紀房先生の漫画を読みたくなります
  • 勉強すれば、だまされなくなります

 

ドラゴン桜(1):三田紀房」の概要

 

おバカがたくさん集まっている龍山高校が、倒産の危機に。

 

一発逆転をねらうため、弁護士・桜木先生は、1年以内に東大合格者を出し、進学校を計画します。

 

水野・矢島が挑み、かっとうしながら、人間として成長していく物語。

 

世の中のルールを疑うこともせず、日々、過ごしています。

 

だまされていることを知らずに。

 

だまされずにどうやって生きて、どうやって勉強していくかを考えている人達におくります。

 

これまでにない「ドラゴン桜(1):三田紀房」です。

 

 

 

ドラゴン桜(1):三田紀房」のプロフィール

「 株式会社コルク 三田紀房|株式会社コルク」

 

三田 紀房 (みた のりふさ)。

 

1958年、岩手県生まれ。

 

漫画家。

 

明治大学政治経済学部卒業後、大手百貨店勤務などを経て、30歳のとき講談社ちばてつや賞一般部門入選で漫画家デ ビュー。

 

社会現象を巻き起こした東大合格請負漫画『ドラゴン桜』(講談社)で第29回講談社漫画賞受賞、

 

平成17年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀 賞受賞(「BOOK著者紹介情報」より:本データは『汗をかかずにトップを奪え! ~『ドラゴン桜』流ビジネス突破塾~』(ISBN-10:4479302921)が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

 

 

ドラゴン桜(1):三田紀房」の4個の抜粋ポイント

 

しんちゃんは、「ドラゴン桜(1):三田紀房」を読んで、4個の抜粋ポイントをまとめた。

 

  1. 頭がいいやつがルールを作っています
  2. わざとわかりにくくしています
  3. マンガから勉強していきましょう
  4. 午前は思考力、夜は暗記物

 

①頭がいいやつがルールを作っています

 

世の中のルールは、すべて頭がいいやつが作っています。

 

なぜなら、都合のいいように作っているから。

 

悪いところについては、わからないように隠してあります。

 

今、現在でも都合のいいようにルールを作っています。

 

私達が知らないところで。

 

②わざとわかりにくくしています

 

年金、税金などのわかりにくい説明やルールになっています。

 

なぜなら、わざとわかりにくくし、お金を多くとるようにするため。

 

めんどくさくなっていき、調べることもしない人から多くとる仕組みになっています。

 

日本人の悪いクセといっていいでしょう。

 

③マンガから勉強していきましょう

 

マンガから勉強していくのがおすすめ。

 

なぜなら、頭に入ってきやすいから。

 

活字だと何が書いてあるのか頭に入ってこない。

 

イメージしにくい部分も。

 

イヤになってしまうのも事実。

 

マンガだと、イメージしやすく、頭に残りやすいことも。

 

初歩として、マンガから勉強していくのもおすすめです。

 

④午前は思考力、夜は暗記物

 

午前は思考力、夜は暗記物で勉強するのがおすすめ。

 

なぜなら、時間帯によって、脳の活発がちがうから。

 

午前は数学など思考力を必要とするので、脳に活発的にはいい。

 

反対に、夜は暗記物をやるのがおすすめ(英単語、英熟語など)。

 

睡眠中に、短期記憶から長期記憶へと変わっていくためでもあります。 

 

また、15分ごとにちがう暗記物をやっていきましょう。

 

 

 

まとめ

 

以上のように、「【一人で生き抜くマンガ】「ドラゴン桜(1):三田紀房」だまされたくない人はおすすめ」について、お話しました。

 

「だまされないためにも勉強しよう。」

 

生き抜くためにも勉強しなければいけません。

 

何が起きても不思議ではありません。

 

勉強していけば、だまされずにすみます。

 

コツコツ勉強していきましょう。

 

それでは。