しんちゃんの一人になっても生き抜く教養娯楽ブログ

こんにちは。しんちゃんです。このブログは、この先の未来はますます深刻になってきています。家族や友達などにも頼ることもできない状態になります。そうなってしまうと一人でなんとかしないといけない。一人になってもいいように教養娯楽を楽しめるようにこのブログで記載します。一人でも多く生き抜くためにも提供いたします。よろしくお願いいたします。ジャンルは、旅行、お金、知識(IT、勉強法など)を中心に投稿いたします。ブログの投稿は、月曜日、水曜日、金曜日の午後6時です。

【一人で生き抜く書籍】「東京改造計画:堀江貴文」生き抜く知識をアップデートしたい方へ」

こんにちは。しんちゃんです。

今回は、「【一人で生き抜く書籍】「東京改造計画:堀江貴文」生き抜く知識をアップデートしたい方へ」について、お話しします。

 

 

知識をアップデートする暇はないという方、いますよね。しかし、今からでも生き抜く知識を身につかないと生き残れない。

 

生き残るためにも本書でも「東京改造計画」、ブログ記事を読んで、生き残ろう。

 

ちなみに、堀江貴文さんの書籍「疑う力」も読んでおこう。詳しくは↓

www.shinchanhitori.com

 

 

 

この記事を読んで欲しい方

 

  • 知識をアップデートしたい方
  • 堀江貴文さんのファンの方

 

「東京改造計画」を読んで得られること

 

  • 知識をアップデートできます
  • 生き抜く勉強をしたくなります
  • 堀江貴文さんのファンになります

 

「東京改造計画」著者:堀江貴文のプロフィール

 

堀江貴文(ほりえたかふみ)

現在はロケットエンジン開発や、アプリのプロデュース、予防医療普及協会理事として予防医療を啓蒙する等、様々な分野で活動する、また会員制オンラインサロン『堀江貴文イノベーション大学校(HIU)』では、1500名近い会員とともに多彩なプロジェクトを展開している。『多動力』『時間革命』『120歳まで生きたいので、最短医療を取材してみた』など著者多数。

 

キャッシュレス決済へアップデート

 

現金からキャッシュレス決済へとアップデートしていこう。一度やり方を覚えてしまえば、かんたんにできます。

 

アメリカやヨーロッパだと、クレジットカード決済が主流。現金は、チップで渡したりするくらいです。

 

中国や韓国でもキャッシュレス化が進んでいます。屋台やおでんなどでもクレジットカード1枚であれば、問題なし。

 

日本では、PayPay(ペイペイ)やLINEPay、メルペイなどが誕生。キャッシュレス化が進んでいます。

 

現金だと管理が難しいので、キャッシュレス化をコツコツ進んでいくのがベスト。慣れるためにも。

 

私はキャッシュレス化実行中。クレジットカード2枚、楽天ペイ、Suicaなどを使い分けて支払っています。

 

もちろん、自己管理も実行しております。怖がらずに楽しくキャッシュレスを実行中。

 

オンラインを活用して、先に進んでいこう

 

学校の授業だとみんなと一緒に合わせているので、先に進むことができない。

 

なんなら、できる子はオンラインを活用して進んだ方がいい。できない子はオンラインとオフラインを使い分けて、やっていけばいい。

 

「右へならえ」の軍隊式教育は高度経済成長時の日本にはずいぶんと貢献した。決まりきったことをひたすらがんばれば結果が出た時代には、余計なことを考えずに「右へならえ」をする人間が優秀とされたのだ。(「東京改造計画:堀江貴文」P96の5行目から7行目まで)

 

現在も軍隊教育をしているので、時間の無駄しかないです。不登校して、先取り学習した方が早い。わからなければ、自分で調べたり、塾の先生などを聞いたりしたほうが確実に早い。

 

パソコンやスマホは、早い変化に対応ができます。活用しながら、自分の頭で考えていかなければ、意味がない。

 

私もコツコツ生き抜くためにも勉強しまくり中。書籍、ネットなどを使って、あれやこれや試行錯誤しております。

 

もちろん、書籍、ネットなどは鵜呑みにせずにしっかりと対応していきます。

 

正解のない時代を生き抜こう

 

計算ドリルをひたすら何回もやらせたり、テストで高い点数を取らせたりすることだけを目的とする、そんな暗記主体の知識詰め込み型教育は、今の時代には何の意味もない。(P99の7行目から9行目まで)

 

高校時代、化学の元素記号を「水兵リーベ僕の船」で覚えさせられた読書は多いはずだ。「水(H=水素)兵(He=ヘリウム)リー(Li=リチウム)べ(ベリウム)ぼ(B=ホウ素)く(C=炭素)n(N=窒素)o(O=酸素)ふ(F=フッ素)ね(Ne=ネオン)とお経のように復唱させられたところで、誰もがその時点で化学に対する興味を失ってしまう。(P99の14行目から3行目まで)

 

スマホやパソコンだとすぐに正解がでます。しかし、正解を覚える作業となってしまいます。化学に対する興味を失う。大人でも同様。

 

まず、身近なものから興味を持っていきましょう。youtube、ゲームなどなんでもいい。生きた知識を探せばいい。

 

私も生きた知識をコツコツ探しまくっています。ゲーム、youtube、書籍などをやりながら、コツコツ勉強しまくっています。

 

最初、中途半端でもかまいません。今すぐにやることが肝心なんです。なんでもいいからやろう。そして、生き残りましょう。

 

まとめ

 

以上のように、「【一人で生き抜く書籍】「東京改造計画:堀江貴文」生き抜く知識をアップデートしたい方へ」についてお話ししました。

 

どんなないようでも勉強せずに怖がって生き抜くことができない。最初、むずかしいかもしれない。だけど、コツコツやれば生き残れます。

 

あきらめずに生き残りましょう。

 

それでは。