しんちゃんの一人になっても生き抜く教養娯楽ブログ

こんにちは。しんちゃんです。このブログは、この先の未来はますます深刻になってきています。家族や友達などにも頼ることもできない状態になります。そうなってしまうと一人でなんとかしないといけない。一人になってもいいように教養娯楽を楽しめるようにこのブログで記載します。一人でも多く生き抜くためにも提供いたします。よろしくお願いいたします。ジャンルは、一人行動の生き方・過ごし方・楽しみ方、書籍(漫画も含む)、勉強法、動画(youtubeなど)を中心に投稿いたします。

引きこもりながら、一人で料理してみよう!

こんにちは。

 

しんちゃんです。

 

今回は、

 

「引きこもりながら、

 

一人で料理してみよう!」について、

 

お話します。

 

引きこもりながら、

 

料理をどうしたらいいのか。

 

困ってますよね。

 

せっかくだから、

 

「一人料理をしてみよう!」。

 

なぜなら、

 

この時期だからやってみる価値があるから。

 

そのためにも、

 

まず、

 

メリット・デメリットを知ることから始めていきましょう!

 

 

 

 

この記事を読んで欲しい方

 

 

  • 引きこもりながら、何かをしたい方
  • 料理が好きな方
  • 外食ばかりの方

 

 

 

一人料理のメリット

 

まず、

 

一人の料理のメリットについて、

 

お話します。

 

大きく分けて5つ。

 

  1. 節約ができます
  2. 健康に気を遣うことができます
  3. コントロールできます
  4. 段取りが頭の体操にもよくなります
  5. モテます

 

①節約ができます

 

一人料理をすれば、

 

節約することができます。

 

毎日、

 

コンビニや外食などの食費はバカにならない。

 

ならないためにも、

 

一人料理をすると節約ができます。

 

食費も見直すことも可能。

 

②健康に気を遣うことができます

 

外食やコンビニだと塩分が多すぎますし、

 

家の近くとかに会社から家までの間だと同じような外食チェーンばかりだと、

 

栄養も偏ることも。

 

バランスを撮ることも重要でもあります。

 

一人料理だとバランスも考えることも可能に。

 

③コントロールできます

 

外食やコンビニになると出てきたものや買ってきたものを残さず食べなきゃという気持ちになってしまう。

 

もちろん、ならない人もいます。

 

もし、

 

残してしまったら、

 

申し訳ない気持ちになってしまうことも。

 

まずかったら、

 

話は別かもしれない。

 

一人料理だと自分で食事量をコントロールできるので、

 

無理をせずに食事を終えることが可能。

 

④段取りが頭の体操にもよくなります

 

一人料理だと、

 

  1. メニューを決めます
  2. 買い物に行く
  3. 順番を考えます
  4. 切ります
  5. 焼く
  6. 仕上げます

 

などなど。

 

このような順番でやっていくのが基本。

 

考えながらやっていくと、

 

脳が活性化して、

 

段取りもよくなっていきます。

 

頭の体操にもつながっていくこともできます。

 

⑤モテます

 

現在、

 

共働きは当たり前の時代。

 

家事に関しては分担制。

 

男性・女性がやる仕事が無い時代だからこそ、

 

男性も料理ができたほうがいいですし、

 

料理ができることに好感を持つ女性も少なくない。

 

モテる要素として、

 

一人料理を始めてみるのもありかもしれません。

 

 

 

一人料理のデメリット

 

次に、

 

一人料理のデメリットについてもお話します。

 

大きく分けて3つ。

 

  1. 時間がかかります
  2. 考えて買わないといけない
  3. この時期に買い物に行くのが困難

 

①時間がかかります

 

何を食べるかを決めるために、

 

メニューを考えて、

 

スーパーに行き、

 

料理して、

 

などの順番があり、

 

時間がかかってしまいます。

 

やっている時間がもったいないと感じる方は、

 

一人料理には向いていない。

 

むしろ、

 

外食が向いています。

 

慣れていない場合は、

 

苦労することも。

 

もちろん、

 

慣れていれば、

 

時間もかからずに一人料理を楽しむことができます。

 

②考えて買わないといけない

 

一人料理をする際に、

 

余計な手間がかかってしまい、

 

外食より一人料理の方がお金かかってしまう場合も。

 

①食材にこだわりすぎても買いすぎてもいけない

 

せっかく、

 

一人料理をするには、

 

はりきって、

 

調味料や良い食材ばかりを使いたい。

 

しかし、

 

余計にこだわったり、

 

買いすぎたりすると逆にコストがかかる可能性も。

 

また、

 

参考として、

 

料理本を買うと聞いたことのない調味料を使ったりすることも。

 

コストがかかってしまうのできをつけていかないといけない。

 

②無駄なものを買わない

 

スーパーやコンビニに行くと、

 

デザートやお酒、

 

おつまみ、

 

お菓子などの余計なものを買ってしまい、

 

余計な出費になってしまうことも。

 

買いすぎてしまうと、

 

自炊のメリットがなくなってしまいます。

 

そのためにも、

 

何を買うのか。

 

決めてから行きましょう。

 

③この時期に買い物に行くのが困難

 

現在(2020年4月)、

 

新型コロナウイルスの影響により、

 

外出自粛要請が出ています。

 

買い物に関しては、

 

外出できます。

 

しかし、

 

大人数のお買い物をするお客様がいて、

 

感染する可能性も。

 

注意したとしても困難な場合もあります。

 

あくまでも一つの手として、

 

ネットショッピングを活用してみてはいかがでしょうか。

 

外に出ずに買い物をすることが可能。

 

この機会に活用してみましょう。

 

配達員が届けてくれる感謝を忘れずに。

 

こんな状況だからこそ。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

以上のように、

 

「引きこもりながら、

 

一人で料理してみよう!」について、

 

お話しました。

 

短時間でもいいですし、

 

自分ができそうなものからやっていきましょう!

 

そうすると、

 

楽しくことまちがいなし!

 

それでは。

 

 

関連記事

 

www.shinchanhitori.com

 

www.shinchanhitori.com

www.shinchanhitori.com

 
 

www.shinchanhitori.com

 

www.shinchanhitori.com

 

参考文献

 

nomuranshare.com

partsten.com