しんちゃんの一人になっても生き抜く教養娯楽ブログ

こんにちは。しんちゃんです。このブログは、この先の未来はますます深刻になってきています。家族や友達などにも頼ることもできない状態になります。そうなってしまうと一人でなんとかしないといけない。一人になってもいいように教養娯楽を楽しめるようにこのブログで記載します。一人でも多く生き抜くためにも提供いたします。よろしくお願いいたします。ジャンルは、旅行、お金、知識(IT、勉強法など)を中心に投稿いたします。ブログの投稿は、月曜日、水曜日、金曜日の午後6時です。

引きこもりながら、ネットショッピングを楽しもう!(更新日:2020年4月8日)

こんにちは。

 

しんちゃんです。

 

今回は、

 

「引きこもりながら、ネットショッピングを楽しもう!(更新日:2020年4月8日)」について、

 

お話します。

 

外に出ずに買い物をしたいという方、

 

いますよね。

 

「引きこもりながら、

 

ネットショッピングを楽しもう!」

 

なぜなら、

 

引きこもったほうがおトクだから

 

そのためにも、

 

ネットショッピングのメリット・デメリット、

 

ネットショッピングのの種類についてお話します。

 

 

 

この記事を読んで欲しい方

 

  • ネットショッピングが好きな方
  • 引きこもりながらお買い物をしたい方
  • 事情があって、お買い物に行けない方

 

 

引きこもった方がおトク!

 

今現在、

 

ネットショッピングは、

 

私たちの日常生活に欠かせないものへとなっています。

 

もちろん、

 

ネットショッピングしか買えないものも存在に。

 

でも、

 

実は、

 

引きこもった方がおトクということを知っていましたか。

 

外へ出ることなく、

 

誰とも会えずに買い物ができるという最高な点。

 

(ただし、

 

宅配便の従業員がウイルスに感染したら、

 

できなくなるかもしれない。

 

そのことを頭に入れておこう。)

 

 

ネットショッピングのメリット・デメリット

 

まず、 

 

ネットショッピングのメリット・デメリットについて、

 

お話します。

 

 

ネットショッピングのメリット

 

まずは、

 

メリットから。

 

大きく分けて5つ。

 

  1. わざわざ店舗に行かなくても購入できます
  2. 重いものを運んでくれます
  3. 商品を検索し、見つけることができます
  4. ポイントが貯まります
  5. お店で買いづらいものを気にせずに買えます

 

 

①わざわざ店舗に行かなくても購入できます

 

わざわざ店舗に行かなくても、

 

パソコンやスマホを使って、

 

注文し、

 

購入することができます。

 

店舗が閉店しているときは、

 

24時間、

 

注文することができます。

 

店舗までの交通費は手間がかからない。

 

また、

 

取り扱っている種類が多いので、

 

「サイズ」、

 

「販売中止されたアイテム」などが販売されているところも。

 

また、

 

事情があって外に出られない人(身体が不自由な方、

 

介護をしている方、

 

赤ちゃんの育児をしている方)も利用しています。

 

②重いものを運んでくれます

 

欲しいものでも重い物があると思います。

 

持って帰るのもなかなか大変。

 

インターネットで注文すれば、

 

重い荷物を運んでくれます。

 

欲しいものがあれば、

 

重いものでも、

 

運んでくれるのでありがたい。

 

③商品を検索し、見つけることができます

 

ショッピングサイトに、

 

欲しいものを検索すれば、

 

でてきます。

 

それだけでなく、

 

値段、

 

送料分もでてくるので、

 

参考にすることができます。

 

④ポイントが貯まります

 

ショッピングサイトに購入すれば、

 

ポイントを貯めることができます。

 

ショッピングサイトによって、

 

たまるポイントが違います。

 

そこは、

 

各ショッピングサイトで確認しておこう。

 

⑤お店で買いづらいものを気にせずに買えます

 

店舗で買いたいものがあるのだが、

 

商品によっては、

 

恥ずかしくて買えないものも。

 

お店のやりとりによって。

 

あと、

 

周囲の目も気になります。

 

そこで、

 

ネットショッピングでは、

 

気にせずに恥ずかしいものを買えることができます。

 

以上がメリットについてです。

 

 

ネットショッピングのデメリット

 

ここからはデメリットについてもお話します。

 

大きく分けて5つ。

 

  1. 実際の商品を手に取って確認することができない
  2. 購入してから届くまでに時間がかかります
  3. 送料が高い場合があります
  4. 類似品が売られていることがあります
  5. 個人情報の扱いに注意

 

 

①実際の商品を手に取って確認することができない

 

実際、

 

商品が届いたときに実物と違うというケースが。

 

ショッピングサイトによっては、

 

そういうこともあります。

 

なので、

 

信頼できるショッピングサイトで買うことがおすすめ。

 

または、

 

実物を見てから、

 

ネットで購入。

 

口コミを見ることもおすすめ(参考程度で)。

 

②購入してから届くまでに時間がかかります

 

ショッピングサイト、

 

商品によっては、

 

届けるのに日数かかることがあります。

 

また、

 

離島などで遠いところだと、

 

さらに、

 

日数がかかることもあります。

 

その辺もチェックして、

 

いくのもポイント。

 

③送料が高い場合があります

 

ショッピングサイト、

 

商品によっては、

 

送料がおもっていたより高い場合があります。

 

商品自体が安い場合も。

 

送料込みなどもチェックしておこう。

 

④類似品が売られていることがあります

 

ショッピングサイトによって、

 

類似品が売られているところがあります。

 

騙されることも。

 

やはり、

 

欲しいものがあれば、

 

信頼しているショッピングサイトで購入しましょう。

 

⑤個人情報の扱いに注意

 

店舗でのやり取りがないため、

 

トラブルの可能性があります。

 

支払いが主にクレジットカード払い。

 

個人情報の扱いをしっかりしないと、

 

不正使用などで被害にあう可能性も。

 

セキュリティ対策はしっかりしないといけない。

 

対策しておこう。

 

 

ネットショッピングの種類(amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

 

では、

 

ここからは、

 

ネットショッピングの種類について、

 

お話します。

 

いろんなネットショッピングがあります。

 

今回は、

  1. amazon
  2. 楽天市場
  3. Yahoo!ショッピング

について、紹介します。

 

また、各ネットショッピングの

  • 特徴
  • メリット
  • デメリット

についても紹介します。

 

amazon

 

特徴は、

 

ネットショッピング界の巨匠。

 

買えないものはない。

 

頼んだものが翌日に届くという魅力的。

 

メリットでは、

 

amazonプライム会員になれば、

 

プライムマークがついていれば、

 

商品が送料無料で送ってくれます。

 

さらにさらに、

 

購入する前に、

 

到着日が分かるという。

 

いつ届けてくれるかが、

 

事前にわかります。

 

その他のメリットでは、

 

返品交換しやすさ、

 

商品の探しやすさも。

 

デメリットでは、

 

amazonカードがないと貯まることができない。

 

商品によっては、

 

たまることもあります。

 

ヘビーユーザーならおススメ。

 

楽天市場

 

特徴は、

 

お取り寄せグルメ・オリジナル商品が豊富。

 

メリットでは、

 

買い物は効率的にポイントが貯めることができます。

 

日によっては、

 

ポイント倍増することも。

 

服や食品が充実しています。

 

(ちなみに、

 

私は楽天ユーザーでもあり、

 

効率的にポイントをためたいので楽天にしたのもあります。

 

もちろん、

 

食べることがすきなので利用しています。)

 

デメリットでは、

 

宣伝メールが多いということ。

 

知らないうちにどんどん宣伝メールがきます。

 

(ちなみに、

 

私も宣伝メールを毎回解除しています。

 

解除する作業が面倒。)

 

また、

 

商品到着が遅いというのもあります。

 

店によっては、

 

もっとおそくなるところも。

 

(ちなみに、

 

私は焦っていません。

 

しかし、

 

あまりにも遅すぎると焦ります。)

 

またさらに、

 

レビューが信頼できないということ。

 

どういうことかというと、

 

レビューを書くとおまけをプレゼントがあるので、

 

書いておこうということになります。

 

商品の欲しさもあるので、

 

参考にしない方がいい。

 

別のネットショッピングで参考にした方がいいでしょう。

 

Yahoo!ショッピング

 

特徴は、

 

楽天市場と同様になりますが、

 

オリジナル商品とお寄り寄席グルメが豊富ということ。

 

あと、

 

安さもあります。

 

メリットは、

 

Y!mobileユーザーなら、

 

5%相当のポイントが戻ってきます。

 

また、

 

ソフトバンクユーザーなら、

 

毎週日曜日にお買い物をすると、

 

最大10%相当のポイントが戻ってきます(2020年4月12日から)。

 

topics.shopping.yahoo.co.jp

 

Yahoo!プレミアム会員ならいつでも4%相当のポイントが戻ってきます。

 

あと、

 

PayPayで支払うことが可能となっています。

 

デメリットは、

 

楽天市場と同様になりますが、

 

宣伝メールが多いということ。

 

知らないうちに、

 

どんどん、

 

宣伝メールが送ってきます。

 

あと、

 

商品到着が遅いというのもあります。

 

これも、

 

楽天市場と同様になります。

 

以上が、

 

それぞれのネットショッピングの特徴・メリット・デメリットについて、

 

お話しました。

 

 

まとめ

 

以上が、

 

「引きこもりながら、ネットショッピングを楽しもう!(更新日:2020年4月8日)」について、

 

お話しました。

 

ネットショッピングの特徴・メリット・デメリットがありますが、

 

自分に合ったネットショッピングを探してみるのもいいかもしれません。

 

引きこもりながら、

 

ネットショッピングを楽しんでいこう!

 

それでは。

 

各ネットショッピングの公式サイト

 

 

 

 

関連記事

 

www.shinchanhitori.com

 

www.shinchanhitori.com

www.shinchanhitori.com

 
 

www.shinchanhitori.com

 

www.shinchanhitori.com

 

参考文献

 

cre-hikaku.com

allabout.co.jp

 
 

www.tekken1224.com

 

creditcard-rescue.com

 

net-shopping-hajimete.com

 

www.workport.co.jp

 

prtimes.jp

 

yossense.com