しんちゃんの一人になっても生き抜く教養娯楽ブログ

こんにちは。しんちゃんです。このブログは、この先の未来はますます深刻になってきています。家族や友達などにも頼ることもできない状態になります。そうなってしまうと一人でなんとかしないといけない。一人になってもいいように教養娯楽を楽しめるようにこのブログで記載します。一人でも多く生き抜くためにも提供いたします。よろしくお願いいたします。ジャンルは、一人行動の生き方・過ごし方・楽しみ方、書籍(漫画も含む)、勉強法、動画(youtubeなど)を中心に投稿いたします。

「挫折」から「方向転換」におきかえよう!

こんにちは。

 

しんちゃんです。

 

今回は、「「挫折」から「方向転換」におきかえよう!」について、お話します。

 

最初に結論から言います。

 

「「挫折」から「方向転換」におきかえよう!」です。

 

なぜなら、ポジティブな考えで精神的にラクになるからです。

 

この記事を読んで欲しい方は、

  • 「挫折」という言葉が嫌いな方
  • 失敗しまくって落ち込んでいる方
  • 挫折経験がない方

です。

 

目次は、

  • 「挫折」という言葉が嫌い!
  • 失敗は誰にでもあるから気にしない!
  • 「方向転換」へとおきかえよう!
  • まとめ

です。

 

・「挫折」という言葉が嫌い!

 

みなさんは、新しいことをやっているとき、何かつまづいたりしていることはありませんか。

 

何かをやっていれば、失敗は必ず起きます。「挫折」することはあると思います。

 

しかし、私は思ったことがあります。

 

「「挫折」という言葉が嫌い!」です。失敗は誰にでもありますから、私的には気にしていません。失敗も勉強のうちですから。

 

でも、勝手に「挫折」と言われたら、頭にきてしまいます。決めつけている感じがしてたまらなかったのです。

 

だから、嫌いなのです。私だけでなく、その他の方も嫌いだと思っている方がいると思います。

 

・失敗は誰にでもあるから気にしない!

 

私だけでなく、誰にでもあります。

 

新しいことを始めたけど、厳しい現実に直面することもあります。これに関しては、誰にでもあると思います。

 

その結果、自分の限界を悟り、途中であきらめることもあります。これに関しては、私もありますし、誰にでもあります。

 

これこそ、「挫折した」ということになります。

 

ここで、人によっては(私もそうですが)、嫌な気分になってしまうことがあります。失敗は仕方がありません。暗くなってしまうのが嫌いなところもあります。

 

あと、言い方にもセンスがないのです。暗くさせるだけでなく、重大な罪を犯したかのような響きがあります。(私もそんな感じがして、たまりません)

 

挑戦したものの、途中で限界や不都合を感じて、手詰まりになることよくあります。無理や不可能がわかれば、勇敢な挑戦したとはいえ、計画を見直すのは当然のことです。

 

考え方によって、大成功したという。あきらめる選択も大成功ともいえます。

 

・「方向転換」へとおきかえよう!

 

「自分に合っていなかった」とか「進むべき道ではない」ということをわかれば、成功でもあり、一歩前進でもあります。

 

この場合は、「挫折」ではなく、「方向転換」へとおきかえましょう!

 

人生には、やってみないとわからないことがよくあります。

 

やってみたものの、途中で限界や不都合を感じて、方向転換が必要になっていくのはよくあることです。

 

早めの方向転換をしたなら、時間や資金の無駄を最小限に抑えることができます。

 

そして、よりよい道を選ぶことができるようになるのです。

 

これに関しては、誰にでもそうです。決して、恥ずかしい事ではありません。

 

責める必要は全くありません。こだわらなくてもいいのです。

 

実は、女優の中村アンが「挫折」ではなく、「方向転換」への考え方によって、気が楽になったという記事があります。

 

叶わないことは、諦めではなくただの方向転換

 

叶わなかったことを挫折と嘆くより、ただの方向転換だと捉えられるようになったら、すごく気が楽になった!例えば、夢だったCAにはなれなかったけど今こういう仕事ができていることや、いわゆる超スリムなモデル体型にはなれないけど、適度に筋肉があって締まった身体も素敵と今思えること。恋愛だって、最初に本命だと思ってた人より、うまくいくのは意外とその隣にいる人だったりするからね! 

(公開日:2015年9月29日)(andGIRL:中村アンが赤裸々に語った人生観 いつも心にいる“あおいくま”とは?)

(引用:https://www.andgirl.jp/lifestyle/753?page=1

 

女優の中村アンさんの言うように、挫折を嘆くより、方向転換という考え方で、ポジティブな気分になった。いい道を選んだという。

 

ちなみに、私は、数学教師になろうと夢を追いかけていました。だけど、私の実力が足りず、なれることはできませんでした。落ち込みました。

 

しかし、よくよく考えるといい選択したなあと思いました。もし、教師になったら、働きすぎて、倒れてしまったり、モンスターペアレントとの戦いもあります。

 

いろいろありますが、そう考えるとなれなくてよかったなあとあらためて、いい方向転換したなあと思います。失敗ではなかったのです。

 

・まとめ

 

以上のように、「「挫折」から「方向転換」に置き換えよう!」について、お話しました。

 

「方向転換」という考え方すれば、この先、人生がラクになると思います。ポジティブな気持ちで。

 

ダメな自分ではなく、新たな自分へと進んでいきましょう!それでは。

 

<参考書籍>

 「and GIRL(2015年10月号)」発行所:エムオン・エンタテインメント; 月刊版

 

<関連記事>

 

www.shinchanhitori.com

 

www.shinchanhitori.com

 

www.shinchanhitori.com

 

www.shinchanhitori.com

 

www.shinchanhitori.com

 

<参考文献>

 

happylifestyle.com

 

www.andgirl.jp

www.hicareer.jp