しんちゃんの一人になっても生き抜く教養娯楽ブログ

こんにちは。しんちゃんです。このブログは、この先の未来はますます深刻になってきています。家族や友達などにも頼ることもできない状態になります。そうなってしまうと一人でなんとかしないといけない。一人になってもいいように教養娯楽を楽しめるようにこのブログで記載します。一人でも多く生き抜くためにも提供いたします。よろしくお願いいたします。ジャンルは、一人行動の生き方・過ごし方・楽しみ方、書籍(漫画も含む)、勉強法、動画(youtubeなど)を中心に投稿いたします。

一人東京ディズニーシーの楽しみ方

こんにちは。

 

しんちゃんです。

 

今回は、「一人東京ディズニーシーの楽しみ方」について、お話します。

 

(2020年3月15日までは休園となっています。2020年3月16日から再開です。ただし、16日からでも再休園の可能性があります。公式ホームページでご確認ください。下のリンクに貼っておきます。再開するまで、予習して楽しみに待ちましょう。)

www.tokyodisneyresort.jp

 

前回は、「一人東京ディズニーランドの楽しみ方」について、投稿いたしました。

www.shinchanhitori.com

 

最初に結論から言います。前回、前々回と同様になります。

 

「一人東京ディズニーシーは集団より楽しい」です!

 

なぜなら、メリットだらけであるからです。

 

この記事を読んで欲しい方は、

  • ディズニーが好きな方
  • ディズニーが好きだが集団で行くのが苦手な方
  • 一人ディズニーが好きな方

です。

 

目次は、

です。

 

・前々回と前回のおさらい

まず、前々回と前回のおさらいをいたします。

 

前々回の内容は、「一人ディズニーの楽しみ方」でメリット・デメリットについて、投稿いたしました。表でまとめると、

メリット  デメリット 
 好きな時間に入り、好きな時間に帰ることができます  周囲の視線が気になります
 気を遣う必要がありません  待ち時間に友達と協力してトイレ休憩ができません
 好きなアトラクションを乗ることができます  待ち時間がとにかくひま
 好きな食べ物を食べることができます  運命の出会いはありません
 好きなショーパレードを見ることができます  いろんなものがシェアして食べられない
 グリーディング施設でキャラを独り占めすることができます  感想を言い合えない

 

以上がメリット・デメリットの表でした。それぞれの理由は、下のリンクに貼っておきますので、ご覧ください。

www.shinchanhitori.com

 

次に、前回の「一人東京ディズニーランドの楽しみ方」について、投稿いたしました。

こちらにも、表でまとめました。

 

一人で楽しめるアトラクション  一人で食事ができる・楽しめるレストラン  ショーやパレードが見ることができる場所 
 スプラッシュ・マウンテン  プラズマ・レイズ・ダイナー  プラズマ・レイズ・ダイナー
 蒸気船マークトウェイン号  キャップテンフックス・ギャレー  キャプテンフックス・ギャレー

 

その他のアトラクション・レストランは、下のリンクに貼っておきますので、ご覧ください。

www.shinchanhitori.com

 

ここまでは、前々回と前回の内容でした。

 

東京ディズニーシーの一人アトラクション

 

まず、一人でも楽しめるアトラクションについて、紹介いたします。

 

まず、最初はシングルライダー」が対応しているアトラクションです。

 

ちなみに、「シングルライダー」は、一人で乗る際に、空席ができた場合に優先的に案内してくれます。タイミングがよければ、短い待ち時間で乗れることができます。

 

ただし、待ち時間が表示されません。人気の時期になってしまいますと、それなりに待つことになります。見知らぬ人と相席になるので、嫌な方は考慮したほうがいいでしょう。

 

東京ディズニーシーで対応しているアトラクションは、インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカイの魔宮」、「レイジング・スピリッツ」です。

www.tokyodisneyresort.jp

www.tokyodisneyresort.jp

 

この2つのアトラクションは、人気のあるアトラクションです。混雑時は、時間がかかります。

 

ですが、シングルライダーをうまく使えば、早く乗ることができます。体感したい方は、ぜひ!

 

(ちなみに、私はこの2つのアトラクションが大好きです。ファストパスシングルライダーを利用しています。お得で楽しく乗れることができました。皆様も是非!)

 

次に、「シアター系アトラクション」について、ご紹介します。

 

シアター系アトラクションは、一人でも気軽に入ることができ、集中して、アトラクションを堪能することができます。

 

東京ディズニーシーで対応しているシアター系アトラクションは、「マジックランプシアター」、「ニモ&フレンズ・シーライダー」、「マーメイドラグーンシアター」です。

www.tokyodisneyresort.jp

www.tokyodisneyresort.jp

www.tokyodisneyresort.jp

 

じっくり見たり、違う角度見たりするのも楽しみでもあります。

 

(ちなみに、私は、「マジックランプシアター」が大好きです。ジーニーが仕掛ける笑いが大好きです。お笑いのショーを見ているような感じがしてたまりません。ぜひ!)

 

もちろん、忘れてはいけないのは、キャラクターグリーディングです!

 

キャラクターグリーティングは、東京ディズニーランドは4箇所に対して、東京ディズニーシーは9か所対応しています。

 

表にまとめておきましたので、ご覧ください。

 ・キャラクターグリーティング
 

www.tokyodisneyresort.jp

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 
 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

スケジュールによっては、キャラクターが変わったり、お休みしたりすることもあるので、公式ホームページで確認をお願いいたします。

 

東京ディズニーシーの一人グルメ

 

次に、東京ディズニーシーの一人グルメ」について、紹介いたします。

 

ちなみに、東京ディズニーシーでは、お一人様向けのレストランが多いのが特徴です。基本、どこでもおススメですが、より一人で満喫したい方もいますので、ご紹介いたします。

 

まず、一人でも入りやすいレストランの一つ、アメリカンウォーターフロントにあるレストラン「ニューヨーク・デリ」です。

www.tokyodisneyresort.jp

 

「ニューヨーク・デリ」は、手軽に食べられるサンドイッチ系のメニューが豊富です。お手軽でもあり、一人でも満喫して食べることができます。

 

おひとり様用のカウンター席やテラス席

 

ちなみに、レストランではありませんが、ラウンジを紹介します。東京ディズニーシーでは、お酒が飲めます。

 

一人でゆっくり、お酒を飲むことができます。いい雰囲気で味わえることができます。

 

その東京ディズニーシーで味わえるラウンジは、「マゼランズ・ラウンジ」、「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」です。

www.tokyodisneyresort.jp

www.tokyodisneyresort.jp

 

もちろん、取り扱うメニューが違いますが、ラウンジでは落ち着いてゆっくり時間を過ごすことができます。ゆっくり休むのも悪くないと思います。

 

その他にも、一人でも楽しみながら食べるレストランなどがあります。表にまとめておきましたので、ご紹介します。

 

プライオリティ・シーティング対応 

 

www.tokyodisneyresort.jp

www.tokyodisneyresort.jp

 
 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

・ワゴンフード 

 

www.tokyodisneyresort.jp

www.tokyodisneyresort.jp

 
 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

東京ディズニーシーの一人ショー

 

一人でも東京ディズニーシーのショーを楽しめることができます。一つずつ紹介します。

www.tokyodisneyresort.jp

まず、「ビッグバンドビート」についてです。ミッキーたちによるジャズの生演奏やパフォーマンスが楽しめるブロードウェイシアターです。

ミッキーのかっこいい演奏姿を必見です!

www.tokyodisneyresort.jp

次に、「ハロー、ニューヨーク!」についてです。ディズニーの仲間たちがニューヨークの楽しみ方を紹介するショーです。

ステージが屋内ですので、熱気など伝わってくるショーです。

www.tokyodisneyresort.jp

最後に、「ソング・オブ・ミラージュ」についてです。ミッキーたちが、かつて多くの冒険家たちの間で話題となった幻の都市、黄金に輝く川の都「リオ・ドラード」を目指します。誰も見たことのない、時空を超えた大冒険を繰り広げるショーです。

 

さらに、プロジェクションマッピングに加えたライブパフォーマンスをお届けします。

 

それ以外のショーもございます。

 

一人でショーを見るときは、違う角度から見たり、ミッキーだけ見たり、ドナルドだけみたり、納得するまで見続けることができます。

 

それが、一人で見るショーの醍醐味なのです。

 

・まとめ

以上のように、「一人東京ディズニーシーの楽しみ方」について、お話しました。

 

一人でも楽しめる東京ディズニーシーとなっています。お一人様向けのテーマパークだなあとあらためて感じました。楽しんでいきましょう。

 

それでは。

 

(あらためてですが、2020年3月15日までは休園となっています。2020年3月16日から再開です。ただし、16日からでも再休園の可能性があります。公式ホームページでご確認ください。下のリンクに貼っておきます。再開するまで、予習して楽しみに待ちましょう。私も楽しみに待っています。)

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

 

 

 <参考文献>
 

www.shinchanhitori.com

www.shinchanhitori.com

 

www.shinchanhitori.com

 

www.shinchanhitori.com

 

www.shinchanhitori.com

 

<参考文献> 

 

www.shinchanhitori.com

www.shinchanhitori.com

 
 

castel.jp

 

castel.jp