しんちゃんの一人になっても生き抜く教養娯楽ブログ

こんにちは。しんちゃんです。このブログは、この先の未来はますます深刻になってきています。家族や友達などにも頼ることもできない状態になります。そうなってしまうと一人でなんとかしないといけない。一人になってもいいように教養娯楽を楽しめるようにこのブログで記載します。一人でも多く生き抜くためにも提供いたします。よろしくお願いいたします。ジャンルは、旅行、お金、知識(IT、勉強法など)を中心に投稿いたします。ブログの投稿は、月曜日、水曜日、金曜日の午後6時です。

最低限ひきこもりすれば、新型コロナウイルスは感染しない

こんにちは。

 

しんちゃんです。

 

今回は、「最低限ひきこもりすれば、新型コロナウイルスは感染しない」について、お話します。

 

まず、結論から言います。

 

「最低限ひきこもりすれば、新型コロナウイルスは感染しない」です。

 

なぜなら、人と接触をしないからです。

 

この記事を読んで欲しい方は、

です。

 

目次は、

  • ひきこもりは悪いことではなく、最善であります
  • 最低限ひきこもりすれば、新型コロナウイルスは感染しない
  • ひきこもりならではの楽しみ方
  • まとめ

です。

 

ただし、あくまでも個人的な考え方です。もちろん、調べたうえで書いております。それでも、間違っている可能性も否定できません。

 

参考にしていただけると幸いです。

 

・ひきこもりは悪いことではなく、最善であります

 

Yahoo!知恵袋にこんな質問がありました。

 私は引きこもりなので、新型コロナウイルスにはかかりませんよね?

(公開日:2020年2月21日16時49分)

(Yahoo!Japan知恵袋)

 もちろん、同じような質問がありました。

 

ただ、新型コロナウイルス以前に、ひきこもりは悪い印象をもっています。

 

しかし、それは違います。

 

ひきこもりは、最高な環境なのです。

 

もちろん、最低限の外出は必要ですが、出なければ最高な環境なのです。

 

・最低限ひきこもりすれば、新型コロナウイルスは感染しない

 

引きこもれば、感染はしません。外から一歩もでなければの話です。または、人と接触しなければも。

 

もちろん、死なないためにもひきこもるのが一番の最善策だと思います。それだけでなく、ひきこもりでいろいろな対策もしていかなければなりません。

 

その一つは食事です。生きていくためにも食事は欠かせません。栄養をとれば、最低限、感染することはないと思います。

 

ただ、どうしても外出しなければならない場合もあります。どうすればいいのか。

 

できるだけ、混雑する時間をさける、人込みや密室をさける、いる時間を最低限するのかなどをルールを決めておきましょう。

 

不要不急な外出は控えておきましょう。

 

年金生活の人、自宅警備員をしている人、フリーランスなどは実践しやすいのもあります。

 

しかし、それ以外の人は実践しにくい人もいます。

 

在宅ワーク」、「時差出勤」、「直行直帰」などをしてもらえればいいのですが、できない場合もあります。

 

せめてですが、マスクの着用もしておきましょう。

 

移動の場合、混雑した電車に乗るをさける。また、可能であれば、自転車、自動車などを乗るようにしましょう。

 

また、休憩のたびに手洗い、できるだけ口、鼻や目は触らないようにしましょう。

 

あと、手洗いも効果があるので、やっていきましょう。うがいは効果が薄いため、緑茶をこまめに飲んでおきましょう。(詳しい内容は、「一人で生きるためにも新型コロナウイルスと向き合う」(https://www.shinchanhitori.com/entry/2020/02/24/153648)で。)

 

死なないためにも。

 

・ひきこもりならではの楽しみ方

 

不要不急で外出しない場合、どうしたらいいのか。

 

それは、ひきこもって、趣味の時間や勉強の時間にあてましょう。

 

例えば、趣味の時間の場合、

などがあります。

 

また、勉強の時間の場合

  • 受験勉強
  • 資格勉強
  • プログラミング
  • ブログ
  • お金

などがあります。

 

趣味の時間と勉強の時間に共通していることがあります。

 

それは、没頭することができます。つまり、集中することができます。

 

おもいっきり、やりたいことができるという最高な環境でもあるのです。

 

勉強の時間の場合、人との差をつくことができる最高なチャンスでもあります。(引きこもりならではの勉強の仕方はまたあらためて書きます。お楽しみに)

 

ひきこもりは悪い印象でもありますが、没頭することができ、かつ、集中することができます。

 

あらためて、最高な環境です!

 

・まとめ

 

以上のように、「最低限ひきこもりすれば、新型コロナウイルスは感染しない」について、お話しました。

 

ひきこもりは最高な環境です。没頭することや集中することができる体験をしてほしい。

 

そうすれば、最低限、新型コロナウイルスに感染しないと思っています。

 

あらためて、あくまでも個人的な考え方です。もちろん、調べたうえで書いております。それでも、間違っている可能性も否定できません。

 

参考にしていただけると幸いです。

 

それでは。

 

<関連記事>

 

<参考文献>