しんちゃんの一人になっても生き抜く教養娯楽ブログ

こんにちは。しんちゃんです。このブログは、この先の未来はますます深刻になってきています。家族や友達などにも頼ることもできない状態になります。そうなってしまうと一人でなんとかしないといけない。一人になってもいいように教養娯楽を楽しめるようにこのブログで記載します。一人でも多く生き抜くためにも提供いたします。よろしくお願いいたします。ジャンルは、一人行動の生き方・過ごし方・楽しみ方、書籍(漫画も含む)、勉強法、動画(youtubeなど)を中心に投稿いたします。

クラスの中で一人行動していいのか?(私の経験談も含む)

こんにちは。

 

しんちゃんです。

 

今回は、「クラスの中で一人行動していいのか?(私の経験談も含む)」について、お話します。

 

 ・友達を作らない方がおトク!

 

みなさんは、友達を作った方がいいのか。悩んでしまうことはありますか。

 

確かに、友達を作った方が楽しいに決まっているという考えている方もいらっしゃいます。

 

しかし、友達を作らない方が、実は、おトクなんです。

 

それは、なぜ、そのことについて、お話します。

 

・集団行動が苦手なら、友達を作らない方がいい

 

日本では、友達を作った方がいいよという教育されています。集団行動も同様です。

 

また、友達が多いのは、実は、いいことだとも教育されています。

 

幼少期から大人に刷り込まれた常識でできているのです。

 

さらに、同調圧力みたいなのものがつよくあって、やられてしまうこともあります。人によっては参ってしまうこともあります。

 

しかし、人間は、本来、一人なのです。

 

しかも、誰かと一緒に行動するのって、人が多ければ多いほど無駄な時間が増えてしまいます。

 

確かに、今の日本は、無駄だらけなところがたくさんあります。何も機能していないのも当然かと思います。

 

・一人行動はおトクなのです!

 

クラスの子と友達を作った方がいい両親の方もいるかと思います。

 

しかし、作らない方がいい。むしろ、一人行動の方がおトクなのです!

 

例えば、

  • 本業である勉強に集中できます!
  • 規則正しい生活を送れます!
  • 誰よりも早く自立できます!
  • 自分が好きなように時間を使えます!
  • 将来のことをゆっくりと考えられます!
  • ストレスフリーな生活を送れます!
  • お金の節約ができます!

などなどのたくさんのメリットがあります。

 

私の経験ですが、高校時代、友達はつくりませんでした。いじめの原因によって。

 

数学を中心に勉強しまくりました。友達と遊ばず、勉強し続けました。

 

それだけでなく、自分の好きな時間を作ることもできました。趣味でもある映画鑑賞、ゲームもしました。

 

同時に、お金の管理もしっかりしていました。友達と一緒に過ごすと余計、使ってしまいそうな気がしました。

 

私の携帯電話、誰も教えたくありません。一緒に過ごすと時間の無駄だとわかっていたからです。

 

将来のこともゆっくり考えることもできました。

 

そういうことから、私、高校時代を通じて、友達を作らずに、一人行動したほうが充実したのです。友達を作らずによかったなあと今でも思います。

 

・まとめ

 

以上のように、「クラスの中で一人行動していいのか?(私の経験談も含む)」について、お話しました。

 

心配している方もいるかと思います。しかし、作らない方がおトクなんです。

 

充実した生活が送れると思います。一人行動してみるのも悪くないと思います。

 

それでは。

 

<参考文献>

友達がいない高校生の特徴とは?休日におすすめなこと&友達を作る方法とは?(英語部:公開日2019年9月27日)

https://eigobu.jp/magazine/tomodachigainai-koukousei